精密プラスチック金型設計相談所|滝精工|岐阜県

水栓関連や建築資材、電子機器、自動車部品、刃物、一般消費財などのプラスチック成形金型を400型自社で一貫して製作した実績を有する滝精工。樹脂成形金型に精通しており、金型設計・製造に関するあらゆる相談を承ります。お電話は0574-54-3400です。

2017年10月

金型のPL面精度を高めたバフレスの製品です。
バフの工程なしで、メッキをかけることができ、
段差によって生じるメッキ剥離を抑えることができます。


<事例:シャワーヘッド>
メッキ前
シャワーヘッド 

メッキ後
IMG_1053

バフをかけられない形状にも対応できます。
バフレス金型を使うことで、バフ工程を省くことができ、
工程も減らせ、コストダウンにつながります。


頭に内ねじの形状があり、横方向に抜くことができます。
モーター抜きで、製品側面のネジ形状に対応できます。
金型が一体化になることで、必要な金型や組み立て工数が減り、
コストダウンにつながります。


<モーター抜き(ネジの横ぬき)事例:ホルダー>

DSCN3440修正

位置決めが必要な内ネジに対して、
弊社の特殊技術により従来のモーター抜きの金型でネジの位置決めが可能です。
詳細はお問合せ下さい。


<モーター抜き(ネジの位置決め)事例:シャワーヘッド>

シャワーヘッド修正2

滝精工は、水栓部品のストップ付きシャワーヘッドの一体構造金型を生み出したパイオニアです。
メーカーからの依頼を受け、製品の一体化に積極的に取り組み、成功してきました。
その結果メーカー側では、金型の面数が減り、組付け製造工程も省くことができるので、コストダウンにつながっています。
これまでのサンプル
従来品の製品イメージ図

一体化サンプル
一体化に成功した製品サンプル

金型は2型が1型に減り、コストダウンと工程省略に繋がりました。

・金型が古くて新しく更新型を起こしたい方
・金型が無く製品サンプルから金型を作りたい方
・図面が無くても製品サンプルから、更新型を作りたい方
製品サンプルから更新型を作ることが可能です。3Dを含む意匠面(デザイン)にも対応できます。
<実績>
これまでも海外で製造してきた金型が返却されなくて困っていらっしゃる企業に、
製品サンプルから更新型を起こしてきた実績があります。
<復元の流れ>
製品サンプル→3Dスキャン→面データ変換→製品図(2D,3D)作成→金型製造に着手→型完成
<製品例>
例えば以下のような外装・内装プラスチック製品に対応できます。
・電化製品パーツ
・パソコン部品(マウス、ノートパソコン外装、など)
・水栓部品(シャワーヘッド、ハンドル、ハンドシャワー、レバー、止水栓、など)
・雑貨製品(プラスチックかご、ペン立て、など)
・キッチンツール(はさみのハンドル、おろし金、スライサー、など)

↑このページのトップヘ